お礼

8283A328-0BF1-48AE-AF2B-49F07C464C06
10月14日のサザエdayでのワークショップ参加費とサザエハウスを訪れて下さった方々からの募金、寄り道パーキング寺家さんからの御寄付40473円を津久見市災害義援金にしました。ご協力ありがとうございました。
津久見市の皆さんの、ほんの少しでもお役に立てればと思います。

カテゴリー: 日記 | お礼 はコメントを受け付けていません。

作品展のお知らせ

43B155D9-9811-43D1-9A1F-6F82711FAB01
「漆喰でつくる楽しいお店の看板展 3」
10月25日〜11月6日
にっち こっぽら土澤
岩手県花巻市東和町8区115
tel 080-4516-4643

カテゴリー: 日記 | 作品展のお知らせ はコメントを受け付けていません。

馬緤のキリコ

10月13日の晩は
馬緤町のキリコ祭りをみました!

FED9B743-C096-4A50-8B6E-D468D4F571DE

カテゴリー: 日記 | 馬緤のキリコ はコメントを受け付けていません。

サザエdayをしました。

B2B6CBD5-3BA9-43E2-9A23-B82D87DAD99810月14日、
サザエdayをしました。
全国的にお天気の悪いなか、
時々青空も見えるお天気で良かった。
サザエ貼りワークショップやサザエグッズの販売。
地元のお野菜や草餅。
サザエご飯!
寄り道パーキング寺家さんも出店を出して下さり、
ちょとした市場の様な賑わいになりました。

カテゴリー: 日記 | サザエdayをしました。 はコメントを受け付けていません。

サザエDay

奥能登国際芸術祭、サザエハウス前にて、
サザエDayを開催します。
10月14日(土曜日)
・ワークショップ
サザエハウス外壁にサザエを貼った材料の漆喰とサザエを使って、
お持ち帰りの出来る小さな壁飾りを作ります。
開催時間 10:00~15:00
定員10人の入れ替え制で30人限定
制作所要時間20分〜30分(個人差があります)
参加費1000円
サザエdayーチラシ

カテゴリー: 日記 | サザエDay はコメントを受け付けていません。

サザエハウス 内部

サザエの貝殻の中に住んでみたい。
そんな気持ちを少しでも味わいたい。

36F42CE2-2392-4B92-AC59-42FD9CD48584

F9090864-32CB-41AF-92B7-6D479263E8BE

03D8B0B8-20DE-4D78-9908-CA31CE1D451C

06CBF42C-09B9-409F-9462-0716C45F32BF

2A4B529D-7F57-4BC9-8553-D29F1321A48D

501B342D-5A75-4B82-A891-1E982DF94EF2

E1EC523B-9B91-4D08-8572-0626B230AE9F

内部の制作は、広瀬秀勝さんと、地元左官の庄田左官さんに協力して頂きました。

カテゴリー: 日記 | サザエハウス 内部 はコメントを受け付けていません。

サザエハウス 北側

サザエハウス北側の壁は、
一番多く地元住民の方、サポーターの方が関わった壁なので
「市民ギャラリー」と私はよんでいる。

一部には、別の日に皆さんにワークショップで作ってもらった小さいサザエの家を組み込み、
一つの集落にした。

517EB144-AAC4-449B-9F43-95A2150BB638

8690FDE4-5BB3-4273-A822-BF9BAB3DDA81

C57AC332-469B-4AAF-AFA1-E3F99229F198

BB5C2591-2F5C-4BA2-A616-57F56E9C67A5

カテゴリー: 日記 | サザエハウス 北側 はコメントを受け付けていません。

北野謙写真展

私の夫の北野謙の展覧会のお知らせです。

アーチスト・プロジェクト#2.02 北野 謙:光を集める
埼玉県立近代美術館 1 階ギャラリー 無料
JR京浜東北線北浦和駅西口より徒歩3分(北浦和公園内)Tel: 048-824-0111

2017/10/7(土)~12/10(日)10:00-17:30
休館日:月曜(10/9は開館)
アーチスト・トーク11月5日(日)16:00~17:00

太陽の作品「光を集めるプロジェクト」を中心に
2つの新作と90年代初期作品(全16点)で構成します。
http://www.pref.spec.ed.jp/momas/?page_id=363

その他の展示:
個展「光を集めるプロジェクト」
MEM 東京都渋谷区恵比寿1-18-4 NADiff A/P//R/T 3F
2017.11.25(土)~12.24(日) 
対談イベント:11月25日(土)19:00~
ゲスト:梅津 元(埼玉県立近代美術館主任学芸員/芸術学)

グループ展 TOPコレクション「シンクロニシティ」平成をスクロールする 秋期
東京都写真美術館 2017.9.23(土・祝)—11.26(日)

IMG_0056

カテゴリー: 日記 | 北野謙写真展 はコメントを受け付けていません。

サザエハウス南側の壁

南側の壁の作業で一番辛かった事は、
一日中日が当たっている事でした。

_DSC5552_DSC5537_DSC5539_DSC5504_DSC5536_DSC5531

カテゴリー: 日記 | サザエハウス南側の壁 はコメントを受け付けていません。

サザエハウス西側の壁

奥能登国際芸術祭がはじまって、もうすぐ1ヶ月。折り返し地点かな。
現地では、サザエハウスはどのように受け止められているのでしょうか?

写真はサザエハウス西側の壁。

サザエ貼り作業はこの面からはじめました。
壁に貼る前に小さい試作品は作っていましたが、大きな面積は初めてで、
本当にこの方法で良いのか不安でした。
貝を一つ一つ貼る作業は思った以上に時間がかかる事もわかりました。
頭がサザエハイになるほど作業しても限界がありました。

はしご仕事の高いところの作業が終わり、サザエ貼り作業の方法が確立してきたころになると、
サポーターさん、近所に方にも手伝って頂きました。
皆さん素晴らしい働きぶりで、集団サザエハイ状態でスピードアップしました。
この壁の最後の方で作業に参加した小学生のKくんは、はじめはお母さんに連れられてしぶしぶ来た感じでしたが、
後にサザエ貼りの熟練職人となるのでした・・・。

サザエに混ざってアワビやシタダメ等の貝も集まってきました。
はじめはサザエハウスなので使う事をためらっていましたが、
サザエとサザエで埋める事の出来ない隙間を小さなシタダメが埋めてくれたり、サザエでは埋める事のやっかいなおおきな穴をアワビが埋めてくれました。
外壁のサザエの密集はささえあって暮らしている集落のイメージだ、
サザエが楽しく暮らしているところには他の貝も集まってくる。
多様性のある集落の方が良いのかなと思い、サザエ以外の貝も使いました。

西側の面を貼り終り、初めて一面がサザエになった時が一番達成感を感じたのではないかと
後になって思います。

_DSC5383_01_DSC5388_DSC5468_DSC5517
写真 Ken Kitano

カテゴリー: 日記 | サザエハウス西側の壁 はコメントを受け付けていません。